楽天で1万円程のお買物をご検討中の方必見の使える裏ワザをご紹介いたします。 

1万円の支払いを、700円OFF+1%還元+2%増量~で、実質10%OFF以上は誰でも実現できます。


 今回ご紹介する裏ワザは、いくつかの既存の方法と、8月中旬まで使えるキャンペーンを併用することで実現可能です。

いつでも最低約3%ポイント増し!

1.楽天市場での買い物は、1%キャッシュバックの対象です。こちら
(楽天ブックスは一律2%キャッシュバックです。)
2.東北楽天イーグルス(球団)が勝利した翌日は、楽天ポイント+1%増しこちら
※シーズン期間中のみ。2016年は11月3日まで。
 
これに、全商品に元からある1%ポイントが重なり、トータル2%ポイント+1%還元になります。 

夏限定で10,001円が700円OFFになります。

3.Family Martで楽天バリアブルギフトカード10,001円以上購入し、8月15日までにアカウントに追加で、8月末頃、700ポイントプレゼント(有効期限3ヵ月)こちら
4. 楽天ツールバーを利用すると、全員8月31日まで楽天ポイント+1%増しこちら

これにより、ポイント+1%増しに加え、10,001円以上で-700円になります。 

新規ユーザの方は、もっとお得になります。

5.楽天ツールバー新規利用で、全ショップ楽天ポイント+9%還元こちら
6.楽天ツールバー新規継続利用で、楽天1000ポイント全員プレゼント。(こちら
7.楽天ブックス初めての利用で、楽天ポイント+2%増し。(こちら
(楽天カード決済は+4%)

ツールバー新規の方は、1,000ポイントに加え、全ショップポイント+9%になります。
楽天ブックスで初めて1500円以上ご購入の方はポイント+2%~4%増しになります。 



ここまでをまとめてみると・・・

・10,001円以上で-700円
・全商品ポイント3%(楽天ブックスは4%)
・購入金額の1%をキャッシュバック
・新規の方は1000ポイント+9%還元
・楽天ブックス新規の方は+2%還元



つまり、楽天市場で1万1円の注文を行うと・・・

※楽天市場ではなく楽天ブックスでご注文の場合、+1%~4%ほど楽天ポイントが増えます。

支払金額:9,301円(新規8,301円)
キャッシュバック:93円(新規83円)
ポイント:279円分(新規913円)
→実質8,929円(新規7,305円)

 楽天ユーザの方は、約89.2%に、ツールバー新規の方はなんと約73.0%の価格で商品が注文できてしまいました。


【裏話あり】楽天カードならもっとすごい


 楽天カードはVISA・JCB・MasterCardからご選択いただけます。
 ポイントは、楽天カード100円ごとに1ポイントと、標準的です。

 まずは、楽天カードの「表の部分」をご紹介いたします。
 (ちなみに筆者は楽天カードユーザです。)

楽天カードは楽天サービスで本領発揮

1.楽天市場でのお買物は常に+2%
2.楽天ダイニング加盟店ではポイント2倍
3.楽天ポイント加盟店(ガソリンスタンド等)ならポイント3倍
4.楽天Edy払いは200円ごとに1ポイント

もちろんセキュリティ対策も

1.3大安心機能
 (利用お知らせメール・商品未着安心制度・ネット不正安心制度)
2.設定をすると、少しでもいつもと違うアクセス元からのログインを全て通知
 (不正アクセス対策に気づきやすいです)

【裏話】最低でも10000ポイントが年2~3回もらえる?

 実は楽天カードを発行すると、身分や限度額に関係なく、年に2~3回、「自動リボサービスへ登録しませんか?」という旨のメールが届きます。
 自動リボサービスというのは、カード利用時に「リボで」と伝えなくても、一括で清算しても自動的に全てリボ払いになるというサービスです。
 ざっくりとこのキャンペーンの内容を説明すると、そんな自動リボサービスに登録し、期限までに5万円以上買い物を行い、3~4ヶ月後まで自動リボを解除せず、3~4ヶ月後の月初時点でリボ払い繰り越し残高が1円以上存在すれば、10000ポイントをプレゼントする。というようなものです。

 噂によると、カードの限度額によって、利用金額や付与ポイントが違うそうなのですが、一番低い場合でも5万円以上で10000円分のポイントがもらえるそうです。
 しかしリボには手数料がつきもの。そんな手数料も、ネットで検索するとトータルで約1000円ほどに抑えてしまうという方法が見つかります。
 

JCBを選択すれば、豊富なキャンペーンに参加可能。

 JCBは他社と比べ圧倒的にJCB独自のキャンペーンが多いです。
 特に、ユニバーサルスタジオジャパン(大阪府)のスポンサーのため、数千人規模のキャンペーンを年数回開催しています。ホテル付のものから、スタジオパスペアや4人チケットなど、ラインナップも豊富です。
 筆者はJCB以外のカードも所有していますが、一押しはJCBです。

 今までにJCBが支払えなくほかのカードのみ対応していた店舗は、国内では未だ見つけておりません。


楽天カードなら入会・最初の利用だけでも10000ポイント(不定期)

 楽天カードは驚異のスピードで普及しているカードですが、いつでも発行だけで数千ポイントはもらえます。
 さらに期間限定で、カード利用なども条件になりますが10000ポイントがもらえることもあります。

 楽天カードは発行していて損することはないと思います。
 よく、「使いすぎた」という話を耳にしますが、そのあたりの自己管理さえできれば、将来役立つことは間違いないと思います。

 ぜひみなさんもこの機会に楽天・楽天カードをご利用ください!